【写真有】オナニーで使えるおすすめのローション ローターとバイブにつけて使ってみました

lotion-ousume-0

こんにちは。みるくです。

私は中学生の時から10年付き合っていた彼とめでたくゴールインして数年が経ちました。

14歳で彼と初めてエッチをしてから24歳で結婚するまで、遠距離恋愛の期間が長かったのですが、色々とお互いに工夫して、危機を乗り越えることができました。

一番良かったのが、2人でアダルトグッズを試してみることでした。

彼とデートする時に、一緒に買いに行って、私の家に置いておくんです。

彼に買ってもらったアダルトグッズは2人の宝物になり、時々バイブを胸に当てたセクシーな画像を彼に送ってみたり、ビデオカメラでチャットした時に持ってきて、遠隔エッチをしてみたりととっても活躍しました。

一人エッチが上手になると、彼のいない時間も彼のことを考えてオナニーすることで楽しく過ごせるようになりました。

今回記事を書くご縁をいただいたので、今までの経験をもとに、アダルトグッズのことやエッチのコツなどいろいろなものを書いてみたいと思います。

これを読んだ貴方が、素敵な毎日を過ごせるように、祈っていますよ!

まず紹介したいアダルトグッズは、ローションです!

ローション(lotion)という言葉は日本ではエッチの際に使う潤滑剤として知られていますよね。

「ペペローション」といえば薬局でコンドームの横に置いてある透明なボトルですし、「ローション風呂」といえばアダルトビデオでよくある設定の、ローションを入れたヌルヌルした水の滑りを利用して、お風呂やプールでセックスすることですよね。

日本では特殊なもののように見られていますが、欧米ではセックスに使うものとして一般的なアイテムです。

これは女の子にとってはとっても重要で、エッチを楽しくするものだと思っています。

 

理由は2つあります。

1つは、エッチの痛みを和らげること。

コンドームをつけていると、コンドームにヌルヌルさせるものがないと痛みが生じます。キスをするだけで十分濡れるのならいいのですが、濡れにくい場合は初めに指に唾液などをつけて挿入しますよね。

でも唾液って虫歯菌がいるし、食べかすとか、唾液くさくなることとか、気になってしまい、私はあまり好きではないので、ローションを使っています。

2つ目は、香りや感触が違うものを使うと、セックスがより楽しめるからです。

無臭で冷たいゼリーのような感触のものが一般的ですが、香りがローズやオレンジ、ミントのものもありますし、感触もスーッとするものやあったかくなるものなど、いろいろな種類があるので、おまんこの感度が上がって楽しく盛り上がりますよ。

セックス中に自分のおまんこの匂いが気になる場合にも、ぜひ使ってみてくださいね。

 

ローションを見かける場所として、まれにラブホテルの浴室にマットとローションが置いてある場合がありますが、あれは「マットプレイ」をするためのものです。

デリヘル、ホテヘルの風俗のメニューにある場合があります。私は使い慣れませんが、あったかいお湯でローションを溶いて身体に塗り合い、陰部を合わせると、指もペニスも抵抗なく入ります。

ローションは和製英語で、英語では「化粧水」の意味です。日本で使うローションは英語で「ルブリカント(lubricant)」と言います。Libricate、滑りをよくさせる、という動詞から来ています。ルーブと略して言うことが多いです。

 

今回紹介するのは、「アストログライド」宇宙(アストロ)に滑走していく(グライド)、という意味のローションです。

NASAの化学博士が作ったローションで、発売当初は新感覚のローションとして爆発的に人気になりました。テクスチャーはオイルに似ていて、乾きにくく、女性の愛液に近い感触です。

主成分がグリセリンなので、今までのローションのゼリー状の違和感がなく、日焼け止めオイルを塗っているような感覚で塗れて、男女ともに満足できると好評です。

開封してみます。パッケージがレトロで可愛いですね。

lotion-ousume-1

warming liquidタイプは温感タイプです。普通とどう違うのか、つけてみましょう。

lotion-ousume-2

中にちゃんと栓があるので、劣化していないローションが嬉しいですね。

lotion-ousume-3

まず太ももに塗ってみました。柔らかいのに水様でなく、使いやすいです。

塗った時に冷やっとせず、オイルを塗っている感触でした。

lotion-ousume-4

熱くなりはしないのですが、塗った後は若干赤くなっている気がします。

次に、手の甲で塗る前と塗った後の違いを見てみましょう。

塗る前

lotion-ousume-5

塗った後

lotion-ousume-6

冷えていて黒ずんでいた手が血行がよくなって肌色になったのがわかりますよね。

lotion-ousume-7

早速、手持ちのローターとバイブにつけて使ってみました。

塗った時にその場にとどまってくれるのがいいですね。

30分放置してみましたが、全く乾いていなくてびっくりしました。

実際に自分の秘部に挿入してみると・・・とっても肌馴染みがいい!!!おまんこに当たった時に、肌と同化する感じが気持ちよくて、びっくりしました。

もともと無臭なのですが、自分の体液と混ざってもくさくならないし、水で落ちるので使い勝手もとっても良いと思います

舐めるとちょっぴり甘い感じがしました。

アストログライドの温感タイプ、オススメいたします。

これを読む貴方の年齢を考えて、ローションを使う際のアドバイスをしてみますね

もし貴方が中学生、高校生だったら。

貴方は実家か、学生寮に住んでいますよね。

エッチをするところはお互いの家か、公衆トイレなど、人気のないどこかでしょうか。

まだエッチをしていなくてオナニーに興味がある場合もありますよね。

エッチなことってなかなか教えてもらえないことだから、いろんな方法で知りたいと思うでしょうし、今の時代インターネットで動画が見れちゃうから、こんなものなのかなって思うかもしれません。

でも、貴方の身体は貴方のもの。貴方の身体が気持ちいいと思うことで、心も健康になるようにできています。

気持ちいいと思わないことをすると心が傷つきます。人の言うことより、自分が気持ちいいと思うかどうか、心の声を聞いてあげてくださいね。

そして、コンドームをしないと96%以上の確率で妊娠するというデータがあります

私の友達でも、外出しで妊娠してしまった子、性感染症にかかった子がたくさんいます。

貴方がコンドームを買って持っていてもいいんです。

「ゴムつけて」って言いましょう。貴方と彼の未来のために。

初めは濡れないかもしれませんが、ローションを使ってクリトリスや外陰部を触っていると、濡れるようになってきますよ。

指などを入れてみたりして、感覚を知っておきましょう。いつかはペニスが入るのですから。

もし貴方が学生だったら。

貴方か彼、どちらかが一人暮らしをしている場合もあるし、アルバイトをしたお金でホテルに泊まりに行ったり、車の中でセックスをする場合もありますよね。

私の場合、ネットで会った人の所に会いに行ったりしたこともありました。若気の至りもありますが、年齢の違う人と出会って世界が広がる時もありますよね。

事件に巻き込まれない程度に色々試してみてもいいんじゃないかな、なんちゃって。

お酒で酔いつぶれて記憶を失う経験をするのもこの頃だと思うので、一夜の過ちに気をつけてくださいね。

恋愛の寂しさも、オナニーすることで乗り越えられます。ローションを塗って手で気持ちのままに秘部を弄んでみてくださいね、

働き盛りの貴方へ

学生を卒業して、働き始めると、職場の人間関係ができますよね。職場は学校と違って失敗すると怒られるから何度も落ち込みました。

そして、助けてもらった同僚や上司と恋に落ちて、仕事がやりにくくなったりして。

そうそう、 30歳以上の女性の50%は不倫経験があるんですって。仕事は第二の青春って感じですよね。

そろそろ自分へのご褒美にアダルトグッズを買ってもいい頃かもしれません。

仕事で忙しい時、ストレスがたまってやけ食いとか、衝動買いしちゃいそうになりますよね。でも、オナニーを知っていたら、自分でストレスは解消できます。

バイブやローターと一緒に、ローションも揃えてみてくださいね。