おすすめローターで男の子がメロメロになる膣を作ろう!

rota

こんにちは。整体師、モデル業をしております、エリカです。

膣の筋肉を意識したことはありますか?

私は21歳の頃にキャバクラで働いているとき、男のお客様から初体験のエピソードを聞いていて、「ゆるい感じがして気持ちよくなかった」「きつ過ぎるくらいがいい」という話を聞いたことがあり、それからはオナニーの際に意識して鍛えるようにしています。

オーストラリアで風俗嬢をしていた時、「掲示板で締りがいいというレビューを読んで指名しました」というお客様もおり、成果が出たようで嬉しかったです。

今回はおすすめのローターと膣を締める筋肉のトレーニング方法をご紹介いたします。

1番のおすすめは電動マッサージャー

1番のおすすめは電動マッサージャーです。

威力が強いので衣服の上から使えるので、衛生的に使えます。

特にコードレスマッサージャーは、電源からコードを放せるので、コードが傷まず、長持ちします。

今までyamazenやTHRIV、フェアリーターボなどを使いましたが、毎日使用してもどれも2年ほど持ちました。

電池もいらないので、経済的でお勧めです。

Amazonなど通販で2000円以下で購入できます。

1番のおすすめは和風玩具シリーズ

次におすすめなのは、irohaというTENGAの出している和風玩具シリーズです。

肌触りの良いしっとりとしたプラスチックラバーの素材が魅力です。

デザインも和菓子のようで、女性の部屋で、携帯電話の隣で充電してあっても違和感がありません。

1年愛用していますが壊れる気配はありません。

Amazonで5000円程度で購入できます。

膣トレの方法

さて、これらを使って膣トレをしてみましょう。

1.右手にローターを持ち、クリトリスを刺激します。

じわーっと愛液が出て、性器全体が濡れてくるのを感じると思います。この間30秒ほどです。

2.感じてきたら、左手の人差し指と中指をおへそから4本下の部分にあてます。

ここには「関元」という、元気の関(集まるところ)とされているツボがあります。

女性は、子宮の真上になるところで、手を当てると子宮の動きがわかります。

3.膣口を締めて、膣口をおへその方まで引っ張ります。

イメージでは、膣がこの指の下を通り過ぎておへそまで届くぐらい動かします。

指は、子宮が動いて腹筋が固くなるのを感じとります。

 

慣れてくると、この締めた瞬間にいくようになります。

セックスをしたときに、彼が自分の膣の中でいく瞬間を記憶し、このオナニーの時にイメージを再生すると、タイミングがわかってうまくいけるようになります。

お相手は好きな俳優さんでもいいので、彼が息が荒くなって、腰使いが激しくなって、その時にぎゅーっとマックスの力で締めると、気持ちよく果ててくれる、というイメージです。

このイメージを全部行っても、1分くらいです。

道具や指を膣に挿入しないので、清潔で気持ちよくそのまま眠ることができます。

ローターで膣を締める筋肉のトレーニング、是非試してみてくださいね!

今日も良い一日を祈っています。